まゆ玉で上質なスキンケア〜まゆ玉の使い方〜

シルクボールで肌への潤いを

日々のお手入れに加えて、より丁寧なお手入れをしてみるのはいかがですか?

洗顔には古くなった角質を剥がす役割がありますが、実はお肌には洗顔だけでは落とせなかった角質や毛穴汚れがどんどん溜まってしまっているのです。

定期的に角質や毛穴汚れの集中ケアをしてあげることで、きれいなお肌を保つことができます。

今回おすすめするのは「COKON LAB シルクボール」です。

シルクボールは天然の保湿成分を持つ角質ケア用アイテム。
熊本県山鹿市で大切に育てられたカイコがつくる国産の繭100%を、なんとそのまま使用!( ※ 繭を作るカイコは生産時に取り除いています)

シルクボールをぬるま湯でほぐし、柔らかくすることで繭玉が持つ天然由来の繊維成分「フィブロイン」が、極細ブラシのように毛穴を集中ケア。
ピーリング効果で毛穴に詰まっている汚れや角質をきれいに除去します。

さらに、シルクボールには天然の保湿成分である「セリン」がたっぷりと含まれているのです。

汚れを取り除いた毛穴や肌に直接、天然の保湿成分がぐんぐんと入り込んでいきくことでみずみずしく、しっとりとしたお肌へ導きます。

シルクボールの使い方

1. シルクボールを40度前後のお湯に、2〜3分程度浸してください。

2. 表面が少し柔らかくなったら指にはめて、小鼻を中心に顔全体を優しくなぞるようにマッサージしてください。

3. ぬるま湯で優しく洗い流し、シルクボールは清潔な場所で保管してください。

4. 綺麗になった毛穴にはシルクボールが持つ本来の天然保湿成分セリンが補充されるので、お肌はしっとり、毛穴はツルツルに!

5. 最後はいつもの保湿をして、お肌を労ってあげましょう。

※お肌への負担軽減のため、毎日のご使用はお控えください
※週2〜3回のご使用で1袋(10個入)/約2カ月分のご使用目安量となります